ほうれい線の悩みはプチ整形でスッキリ

「最近ほうれい線が気になってきた」
「ほうれい線をすぐに目立たなくする方法はないかな?」
「できるだけ安くほうれい線対策をしたい」
こんな悩みはありませんか?
プチ整形なら即効性もあって自然にほうれい線を目立たなくさせることができますよ。

 

整形なのに切ったり縫ったりといった方法は全く用いません。
「手術が怖い」「費用が高い」などあまり良いイメージがない方もいらっしゃるでしょう。
しかし負担が少ないプチ整形は今、多くの人の注目を集めています。

 

この記事では、ほうれい線の悩みを解決するプチ整形の情報をまとめました。
新潟でほうれい線の整形ができる美容外科クリニックも一緒に紹介しています。
併せて参考になさってください。

ほうれい線ケアができる整形の方法

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は、ほうれい線ケア以外にも様々な用途で美容整形に取り入れられているプチ整形です。
メスで切るような整形手術に比べると、ずっと手軽で体への負担が少ないのが人気の理由となっています。

 

シワができている部分にヒアルロン酸を注入し、押し上げることでシワを目立たなくさせます。

 


出典:アラガン・ジャパン株式会社
ヒアルロン酸は保水力に優れているため、施術を受けることで肌のハリを取り戻すなど美肌効果も同時に期待できるんです。
人間の体内に元々存在している成分ということもあり、糸など異物を挿入するのは避けたい方でも抵抗なく受けられる施術ではないでしょうか。

ヒアルロン酸注入のメリット

  • 施術時間が短い
  • 腫れることも少なく、ダウンタイムがいらない
  • 施術後すぐに効果ができる
  • アレルギーが起きる心配が少ない
  • 仕上がりに満足がいかない場合はやり直しができる
  • ただしヒアルロン酸は時間が経つと徐々に分解され、吸収されていきます。
    仕上がりが不満な時は修正ができるという利点ではありますが、効果を持続させるには、継続してヒアルロン酸注入を受ける必要があるのは数少ないデメリットです。
    施術部位によってはあまり吸収されず、1年以上変わらないこともありますが、見た目の効果はおよそ3ヵ月くらいと言われています。

     

    高周波治療

    RF波(ラジオ波)を肌に照射して、肌の深層部分にある線維芽細胞の働きを促進します。
    肌の新陳代謝を促してシワやたるみ、ハリを取り戻すことでほうれい線の悩みを解消します。
    血行促進効果もあり、肌そのものの若返りが期待できるので効果は高いです。
    ただし即効性はなく、数ヵ月おきに治療を受ける必要があることや費用が高額なため、継続するのが難しいというデメリットがあります。

     

    スレッドリフト

    特殊な溶ける糸を使ってたるんだ皮膚を引っ張り上げる手術です。
    顔に糸を挿入する時は、髪の毛で隠れる部分に小さな穴を開けるだけなので全く目立ちません。
    糸の効果は1年半から2年くらいですが、糸にはコラーゲンの生成を助ける働きがあるため、それ以上の効果が期待できます。

    新潟でほうれい線の整形ができるクリニック

    品川スキンクリニック

    ヒアルロン酸やボトックスによるシワ治療の実績が豊富です。
    提携駐車場もあり、駐車料金はクリニックが全額負担してくれるサービスがあります。
    駅から徒歩2分なので電車での通院も便利です。

    プチしわ取り

    初回限定
    片側1,004円(930円+税)
    両側1,987円(1,840円+税)

    レスチレン
    リフトリド

    1cc
    51,840円(48,000円+税)

    レスチレンリド

    1t
    38,880円(36,000円+税)

    ジュビダームビスタ
    ウルトラ/ウルトラプラス

    0.8cc
    30,240円(28,000円+税)

    品川スキンクリニック 新潟院

    【所在地】新潟市中央区弁天1-1-22
    東信新潟ビル2F
    【アクセス】JR新潟駅 万代口 徒歩約2分
    提携駐車場有(無料)
    【診療時間】10〜19時

     

     

     

     

    湘南美容クリニック

    駅から徒歩8分、クリニックの近くには提携駐車場もあり、電車・車のどちらでも通院しやすい立地です。

    CRMジェル 19,800円(税込)

    ジュビダームビスタ
    ウルトラプラスXC

    1本1cc
    50,000円(税込)

    ジュビダーム
    ボリューマ

    1cc
    98,000円(税込)

    湘南美容クリニック 新潟院

    【所在地】新潟市中央区万代1-3-10
    新潟万代ビル8階
    【アクセス】JR 新潟駅 徒歩8分
    提携駐車場有(駐車料金一部負担)
    【診療時間】10〜19時

     

     

     

     

    新潟スキンクリニック

    駅から徒歩5分のところにある通院に便利なクリニックです。
    美容整形以外にも皮膚科・形成外科の経験も生かしたカウンセリングや治療を提供しています。

    持続型ヒアルロン酸注入

    1本
    108,000円(100,000円+税)

    新潟スキンクリニック

    【所在地】新潟市中央区万代1-2-3
    コープ野村万代2F
    【アクセス】新潟駅 徒歩5分
    【診療時間】11〜18時

     

     

     

     

    しむら皮膚科クリニック

    ヒアルロン酸注入をはじめとする、アンチエイジングに力を入れているクリニックです。

    ヒアルロン酸
    両ほうれい線

    54,000円(50,000円+税)
    初診料 3,240円(3,000円+税)
    再診料 1,080円(1,000円+税)
    しむら皮膚クリニック

    【所在地】新潟市中央区米山5−9−11  
    米山メディカルタウン内
    【アクセス】新潟駅 徒歩15分/タクシー5分
    【診療時間】月〜金9時半〜18時半
    土:9〜13時
    木・日・祝日:休診

     

     

     

     

    やまもと形成外科クリニック

    ヒアルロン酸注入を受けた後のアフターケアは診察料無料なので、施術後に不安なことがあっても気軽に受診することができます。

    ヒアルロン酸注射

    1本1cc
    108,000円(100,000円+税)

    初診料 1,080円(1,000円+税)
    再診料 540円(500円+税)
    やまもと形成外科クリニック

    【所在地】新潟市中央区本町通7番町1085
    【アクセス】新潟駅 徒歩22分/タクシー7分
    提携駐車場有(利用料金に応じて無料)
    【診療時間】月〜金:10〜19時
    土:10〜17時

     

     

    ヒアルロン酸注入でほうれい線を整形する時の注意点

    ヒアルロン酸注入は短時間でできて、お手軽感のある整形ですが、知っておきたい注意点がいくつかあります。

     

    しこりができる

    何度も注入を繰り返していると、吸収しきれずに残ったヒアルロン酸がしこりのようになることがあります。
    ヒアルロン酸は体に悪い影響を与えるものではないので心配しなくても大丈夫です。
    しかしどうしても気になる場合は、ヒアルロン酸溶解注射などで治療することもできるので、医師に相談してみましょう。

     

    質の悪いヒアルロン酸を使用した場合、しこりになる確率が上がるようです。
    しかも他のものが混じっているヒアルロン酸は、ヒアルロン酸溶解注射でもキレイに分解できないことがあります。

     

    内出血が起きる

    注入する時に注射針で血管に傷がつくことがあります。
    内出血は約1週間くらいで治るので、その間はメイクで隠し、洗顔やメイクをする時もあまり強くこすらないように気をつけてください。
    気になるからと言って触ってしまうと内出血が広がってしまうなど、症状がひどくなることがあります。

     


    出典:共立美容外科
    「マイクロカニューレ」という内出血が起こりにくい針を用意している(※有料の場合もあり)クリニックもあるので、カウンセリングの時に相談してみるといいでしょう。

     

    アレルギーが起きる

    純粋なヒアルロン酸ならアレルギーが起きる心配はありません。
    しかし中には痛みを緩和するための麻酔成分が入っているものなどもあり、これが原因でアレルギー症状を起こすこともあります。

     

    医師の技術や知識がが不足している

    凸凹になる

    皮膚の浅い部分にたくさんのヒアルロン酸を注入した時に凸凹ができやすくなります。

     

    左右対称になっていない

    人間の体がそもそも左右対称ではないので、バランスを見ながら注入する必要があります。

     

    皮膚の壊死や失明

    重要な血管にヒアルロン酸を注入してしまったり、注入したヒアルロン酸で血管を圧迫してしまった症例です。

     

    注射器で注入するだけとはいえ、確かな技術・知識・センスを持った医師と、そうではない医師では全く違う結果になってしまうんです。
    カウンセリングは必ず複数のクリニックで受けて、信頼できる医師を探しましょう。